INIADへ入学希望の皆様へ

INIADの入試について

アドミッション・ポリシー
1.情報通信技術が社会を変えていくこと、ネット社会で生活することに共感し、そのことに自身が関わることに興味と意欲をもつ人材を求める。
2.様々な価値観や興味、生まれ持った国籍など、社会にある多様性を認め、他者との関わりの中で、自分の存在価値を認め、また高められる人材を求める。
3.失敗を恐れず、何にでも前向きに何回でも取り組める人材を求める。
4.入学後の学修に必要な、基礎学力としての数学の学力と論理的思考力を有している人材を求める。

INIAD紹介動画

https://www.youtube.com/watch?v=Lb5O-6J1dDc

INIADでは、上記のアドミッションポリシーや学部の特性を理解し、適性の高い学生に入学していただくために、様々な入試制度を設けています。

総合型選抜・特別入試

この入試方式では、出願期間までに「事前適性審査」を受験し、学部の定めた基準を満たす必要あります。
(各入試方式において、「出願資格」の一つとして定めています。)
■AO型推薦入試(コンピュータ・サイエンス型)
■AO型推薦入試 (INIAD MOOCs型)
■外国人留学生入試(日本留学試験利用入試)
■外国人留学生入試(オンライン利用)
■海外帰国生入試
■国際バカロレアAO入試
■国際バカロレアAO入試(渡日前)

事前適性審査の詳細は、こちらをご確認ください。

大学入学共通テスト利用入試

本学での個別学力試験は課さず、大学入学共通テストの成績のみで合否を判定する入試方式です。
入試方式や試験科目等の情報は、「東洋大学入試情報」をご確認ください。
「入学試験要項」は2022年9月頃公開予定です。

一般入試

本学独自の学力試験です。
入試方式や試験科目等の情報は、「東洋大学入試情報」をご確認ください。
「入学試験要項」は2022年9月頃公開予定です。

3月5日実施・INIAD独自入試について

2023年3月5日の一般入試において、以下の「情報」を含めた入試方式や学力試験の点数に面接試験の点数を加味する入試方式を実施します。
なお、学力試験ではINIADが独自に作成した問題を使用します。

■一般後期3教科均等配点
試験科目:「情報連携のための英語」「情報連携のための数学」「情報」
一般後期2教科均等配点 (英・数)+面接
試験科目:「情報連携のための英語」「情報連携のための数学」「面接」
一般後期2教科均等配点 (数・情報)+面接
試験科目:「情報連携のための数学」「情報」「面接」

出題範囲等について
「情報連携のための英語」および「情報連携のための数学」の出題範囲等については、以下をご確認ください。
情報連携のための英語
情報連携のための数学
なお、「情報」については、過去問題をご確認ください。(2022年7月頃公開予定)

編入学・転入学

この入試方式では、出願期間までに「事前適性審査」を受験し、学部の定めた基準を満たす必要あります。
(各入試方式において、「出願資格」の一つとして定めています。)
■編入学・転入学試験
■社会人編入学・社会人転入学試験
■外国人留学生入試(編入学・転入学)
■外国人留学生入試(オンライン利用編入学・転入学)
事前適性審査の詳細は、こちらをご確認ください。
なお、高等専門学校からの編入学をご希望の方はこちらをご確認ください。